下肢静脈瘤グルー手術は池袋の東京ヴェインクリニック│ベナシールによる下肢静脈瘤血管内塞栓術

瞬間接着剤(グルー)による血管内塞栓術

グルー手術

瞬間接着剤(グルー)による血管内塞栓術。2019年12月から新たに「venaseal(ベナシール)クロージャーシステム」(医療機器承認番号23100BZX00111000)が保険適用になりました。当院でもいち早く導入しております
VenaSealクロージャーシステムの特徴

グルー手術とは、ボコボコと浮き上がる静脈瘤の原因となっている血管に瞬間接着剤(アロンアルファのようなもの)を注入し、血管を塞いでしまうという低侵襲な治療法です。

日本メドトロニック蠅ら、『VenaSeal クロージャーシステム(以下べナシール)』が下肢静脈瘤の治療に用いる医療機器として発売され、保険適用で治療が受けられるようになりました。

下肢静脈瘤の治療法として、日本では2011年にカテーテルを用いた血管内レーザー焼灼術が保険適用となり、さらに血管内ラジオ波焼灼術も保険治療として導入されました。 手術侵襲がとても少なく、日帰りで行えるため、急速に普及し、現在では標準手術となってきました。更に今回、ベナシールを用いた治療が2019年12月に厚生労働省に認可され、 負担の少ない接着剤(グルー)による治療法が下肢静脈瘤血管内塞栓術として保険の適用となりました。熱によるダメージもなく、痛みがほとんどありませんので、広範囲の局所麻酔も必要としません。 また術後は弾性ストッキングによる圧迫を必要としませんし(症例による)、当日から運動が可能となります。とても患者様に優しい手術・治療法になります。

メリット

  ・広範囲の局所麻酔が必要ない
  ・熱による周囲組織の炎症がないので、術後の痛みや神経損傷がほとんどない
  ・術後の神経障害や深部静脈血栓症などの重篤な合併症が起きにくい
  ・当日から運動が可能で、生活の制限がない
  ・弾性ストッキング着用の必要がない(※症例による)
  ・レーザー手術やラジオ波手術同様、保険治療で受けられる

デメリット

  ・まれにアレルギー症状が出ることがある
  ・血管内に接着剤が長期に残る
  ・血管径で12mm以下と制限がある

※接着剤が長期間血管内に残ることが指摘されていますが、現在までのところ、大きな問題になったことはありません。

手術侵襲が少なく、術後の制約も少ないので、下肢静脈瘤の状態にもよりますが、仕事や介護などでなかなか休みの取れない方や、運動を早く始めたい方、高齢者の方にお勧めします。

手術方法
従来のレーザー・ラジオ波手術とベナシール手術の麻酔範囲の違い

_実槁瑤離テーテルを挿入する部分のみ局所麻酔を行います。

瞬間接着剤(グルー)を血管内に注入し、エコーのプローベや手で押さえる様子

▲テーテルを脚の付け根近くまで進め、少しずつ瞬間接着剤を注入し、エコーのプローベ(器械)や手で押さえながら、血管を接着させます。これを下腿部まで続けます。  

たったこれだけです。10分もあれば終わってしまいます。

ちなみに、使用する瞬間接着剤(グルー)は、有機化合物のシアノアクリレートが主成分になります。
これは、いわゆるアロンアルファと同じ成分になります。数十年前から傷の接着や、血管内治療で広く使われてきた薬剤です。またベナシールに関してはアメリカFDA(日本の厚生労働省に当たります)でも認可されており、 安全性には全く問題ありません。

最後に

東京ヴェインクリニックでは、下肢静脈瘤に対し、今回の新しいベナシールだけでなく、従来のレーザー手術、ラジオ波手術、静脈瘤切除、ストリッピング手術(抜去術)、硬化療法と多くの治療法を行っております。 それぞれの患者様にあった適切な治療法を選択し、患者様に提供させていただいております。
下肢静脈瘤かな、と思ったらぜひご相談ください。

このページのTOPへ
完全予約制

メール相談受付中

下肢静脈瘤やハンドベインなどの治療・手術・症状、当院についてのご質問などお気軽にご相談ください。

メールはこちら

仮予約受付中

初診の方の仮予約はこちらから。
仮予約完了後、当院から改めてご連絡を差し上げます。

仮予約はこちら

下肢静脈瘤の手術前と手術後の注意点

当院の手術症例数 合計9,145例 2017年・・・983例, 2016年・・・1,036例, 2015・・・1,121例 2008年11月1日開院から2017年12月31日まで 下肢静脈瘤無料講演会開催 保険適用のグルー手術について TVCメソッドとは 保険でできる本当に傷のない、 最新下肢静脈瘤手術 保険適用のELVeSレーザー1470について ラジオ波(高周波)アブレーションカテーテルによる下肢静脈瘤血管内焼灼術
足のむくみ・だるさでお悩みの方へ
ハンドベインについて
初めての方へ
下肢静脈瘤について

医院ブログ

一覧
2020/04/13
オンライン診療を開始しました。
2019/03/22
ハンドベイン(手の血管拡張)の症例報告です。
2019/02/04
下肢静脈瘤についての番組が放送されるようです。
2019/01/31
下肢静脈瘤症例報告28
2019/01/24
下肢静脈瘤症例報告27
2018/12/03
12月の下肢静脈瘤講演会終了
2018/11/12
11月の下肢静脈瘤講演会終了
2017/11/20
下肢静脈瘤症例報告26です。
2017/10/07
下肢静脈瘤症例報告25です。
2017/08/28
下肢静脈瘤症例報告24です。
2017/08/21
下肢静脈瘤症例報告23です。
2017/08/08
下肢静脈瘤セミナーを開催しました!!
2017/08/04
下肢静脈瘤症例報告22です。
2017/07/31
下肢静脈瘤症例報告21です。
2017/07/26
下肢静脈瘤症例報告20です。
2017/07/21
下肢静脈瘤症例報告19です。
2017/07/14
下肢静脈瘤症例報告18です。
2017/07/10
下肢静脈瘤症例報告17です。
2017/07/08
下肢静脈瘤セミナーを行いました
2017/07/03
下肢静脈瘤症例16です。
2017/06/28
下肢静脈瘤症例15
2017/06/20
下肢静脈瘤症例14です!!
2017/06/17
下肢静脈瘤症例報告13
2017/06/13
下肢静脈瘤症例報告12
2017/06/12
下肢静脈瘤セミナーのご報告
2017/06/07
下肢静脈瘤症例11
2017/06/05
下肢静脈瘤症例10
2017/05/31
下肢静脈瘤症例9
2017/05/27
下肢静脈瘤症例8
2017/05/25
下肢静脈瘤症例7と最新治療についてのご紹介
2017/05/17
下肢静脈瘤症例6
2017/05/12
下肢静脈瘤症例5
2017/05/06
下肢静脈瘤症例4
2017/05/01
下肢静脈瘤症例3
2017/04/20
下肢静脈瘤症例2
2017/04/10
下肢静脈瘤症例1
2017/04/10
4月8日下肢静脈瘤セミナーのご報告
下肢静脈瘤治療ガイド
  • 日帰りレーザー治療
  • よくある質問
  • テレビ電話の相談予約はこちら
  • 内科・外科・一般皮膚科
  • 点滴療法
  • メディア情報
アクセスマップ
印刷する
詳しくはこちら
  • 池袋駅からの動画はこちら
電車【埼玉方面(埼京線他)、神奈川方面(副都心線他)など】で当院へお越しの際は、池袋駅東口をご利用ください。
道に迷われたり、道順がわからない場合は、遠慮なく当院(03-6908-2272)までご連絡ください。
Doctor's File
院長アメブロ
下肢静脈瘤治療特集ページ
レーザー手術動画
ラジオ波手術動画
スタッフ募集中!!
シャント関連はこちら